DC8000は、両眼ステレオカメラによる3D技術と、行動パターン解析技術により、施設内の人の通過や混雑状況を正確に計測します。

リアルタイムで高精度な計測

  • 両眼ステレオカメラを使用し、3D技術により、頭と肩の深度情報を取得、独自のアルゴリズムを用いて複雑な行動パターンを解析して、98%以上の精度で人の流れをリアルタイムに計測します。
  • 人以外の大きな荷物等が通過した際にはこれを正確にフィルタリングします。
  • 広域カバー
    両眼ステレオカメラでありながら100°の広い視野角を確保しています。

    あらゆる照明シーンに対応

  • 時間と共に変化する太陽光の差込
  • 動きのある装飾照明
  • 薄暗い場所 など
  • 周囲の影響を補正

  • 様々な素材/床や壁の色
  • ドアの開閉 など
  • スタンドアロンで動作可能

  • すべての処理は本体内で行うため、別途サーバーやクラウド環境、インターネット環境がなくても使用可能です。
  • 優れたネットワーク機能

  • Wi-Fi,有線LAN(PoE給電にも対応)によるネットワークサポート。
  • Flashメモリによるオフラインストレージ機能をサポート。ネットワーク断があっても、復旧後再送信させることができます。
  • 柔軟な拡張性

  • APIを公開。さまざまなシステムと統合させることが可能です。